にしだカイロプラクティック式 身体メンテナンスBLOG

2017年10月 のアーカイブ

肩関節の痛み 肩痛 30代 男性 福岡市中央区在住

肩関節の痛み 肩痛 30代 男性 福岡市中央区在住

〈問診〉
約1ヶ月前からいきなり左肩が痛くなった。
仕事でハンマーを使用するので常に痛みを感じていた。
騙しながら仕事をしていたが反対側の肩も痛くなり、両肩とも腕が上がらなくなった。
近くの整形外科へ受診し、レントゲンを撮影後、
原因は肩甲骨が上がっているからだ。と言われたそうです。
治療を4回ほど受けたが変化が無かったのでここへ受診した。
今では聞き手の手首まで痛むので仕事を早退して来た。

〈現在の症状〉
・左肩の痛み
・右肩の痛み
・左手首の痛み
・両方共に痛みの為腕を上げれない
・肩が抜けそうな感じがする

〈検査・施術〉
痛みの為腕を自身で上げることが出来ない。
力を抜いた状態で私が動かしても痛みの為、腕を上げることが出来なかった。
肩関節周囲の筋肉バランスが崩れて負担を掛けていることは分かった。
首の歪みにより肩関節周囲の筋肉が正常に働いていないことも分かった。
問題が分かったので、適切な状態になるように施術を行った。
施術後、手首の痛み消失。肩関節周囲の筋肉は正常に機能するように回復。
可動域は痛みはあるが少し回復した。

2回目の来院は1週間後。
肩関節の可動域は正常範囲に回復。痛みは8~9割改善したとのこと。
手首の痛みは再発していない。
まだ首、頭や肩甲骨周囲の筋肉バランスが悪いのが残っているが、筋肉の機能は正常な状態をキープしていた。
これが改善していた要因だと確信した。
全てのバランスが改善するように調整を行った。

3回目の来院は1週間後。
両肩の痛みは無く、少し抜けそうな感じが残っている。
肩甲骨周囲の筋肉バランスが少し悪いので整うように施術を行った。
施術後は正常に回復。

4回目は3週間後。
肩の異常はないが、仕事の疲れが溜まっている。
施術を受けると体が軽くなり疲れにくくなるような気がするので、
疲れたら受けたいとのことで、今では月に一度でメインテナンスされています。

〈院長より〉
レントゲンを撮る前にやることがあります。それは、
本当にレントゲンを取る必要があるのか見極めること!
我々の所に来られる方のほとんどが、レントゲンを撮る必要がないと思われる症例です。
撮らなくても改善することがほとんどだからです。
何かしら疑いがあり撮影するのと、とりあえず撮りますか。では意味が違ってきます。
この方も一度の施術でかなり回復し、直ぐに仕事復帰することが出来ました。
是非一度マッサージや整体とは違う本物のカイロプラクティックの施術で、
自然治癒力を実感しにいらして下さい。
根本的にお身体を改善したい方、是非お気軽にご連絡下さい。
お待ちしております。
頭痛・腰痛・肩こり・整体院をお探しなら

福岡市南区唯一のWHO認定院 にしだカイロプラクティック

〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋3-12-5
TEL 092-541-9152 予約制

【診療時間】
平日  09:00-19:30(18:00~完全予約制)
土日祝 09:00-16:00
休診 木曜 第3水曜

2017年10月30日 月曜日 カテゴリー: 手の痛みやしびれ, 症例報告, 肩の痛み | コメントはまだありません »

慢性肩こり 骨盤の歪み 20代 女性 福岡市中央区在住

慢性肩こり 骨盤の歪み 20代 女性 福岡市中央区在住

〈問診〉
慢性的に肩こり、骨盤の歪みを感じている。
長時間立っていたり、歩いた時は右腰に張りを感じる。
3年前ぐらいに病院で自律神経失調症と診断され、調子が悪い時は漢方薬を服用している。
今年に入ってから食欲がなくなってきている。

〈現在の症状〉
・慢性肩こり
・骨盤の歪み
・腰の張り
・自律神経失調症
・食欲減退

〈検査・施術〉
触診をしてみると、首や肩、右腰の筋肉が過緊張していた。
背骨の柔軟性も低く、背筋には負担が掛かりやすい状態であった。
更に歩行の際に使われる筋肉が正常に機能してないので、
右腰に負担が掛かっていることが分かった。
足の関節も可動性が悪く、上半身に悪影響を与える為、
最善の状態になるように施術を行った。
施術後神経系の機能が回復したことを確認し帰宅してもらった。

2回目の来院は4日後。
骨盤の歪みは前より良い気がする。腰の張りもそこまで感じなかった。
肩こりは感じているが前より良い気がする。
触診してみると、肩の筋肉は張っているが、首の張りが前より良いことが分かった。
その為、少し症状の軽減があったと思われる。
背中の柔軟性がまだまだ低下しており、負担を減らして肩や腰、
内臓器への悪影響を下げる必要がある。
歩行の際に必要な筋肉は正常に機能していたので、腰への負担が減っていることが分かった。
継続的に施術を行った。

3回目の来院は7日後。
骨盤の歪み、腰の張り、肩こりは感じていない。
そして食欲が出てきて、漢方を飲まなくて良い日が増えてきたことに驚いている。
初回に比べると状態がかなり改善していることが分かる。
自律神経系の状態を考慮して的確な間隔でメインテナンスをしていくとにした。

〈院長より〉
薬を服用したくない。今よりも健康になりたい。ぐっすり眠りたい。疲れが抜けにくい。
全てではないですが、腰痛や肩こり以外にも様々なお悩みに対応できると思います。
頭蓋骨、背骨、骨盤の歪みは皆様の想像以上に身体へ悪影響を及ぼしています。
的確に施術を行い、アドバイスを守って頂ければ改善は早いです。
一人で悩まずにお気軽にご相談下さい。
是非一度マッサージや整体とは違う本物のカイロプラクティックの施術で、
自然治癒力を実感しにいらして下さい。
根本的にお身体を改善したい方、是非お気軽にご連絡下さい。
お待ちしております。

頭痛・腰痛・肩こり・整体院をお探しなら

福岡市南区唯一のWHO認定院 にしだカイロプラクティック

〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋3-12-5
TEL 092-541-9152 予約制

【診療時間】
平日  09:00-19:30(18:00~完全予約制)
土日祝 09:00-16:00
休診 木曜 第3水曜

2017年10月22日 日曜日 カテゴリー: 症例報告, 肩こり, 自律神経失調症, 骨盤矯正 | コメントはまだありません »

軽度椎間板ヘルニアと診断された 腰痛 30代 女性 福岡市中央区在住

〈問診〉
1年以上前に腰痛を発症した。
いつかは治るだろうと放っておいたが、徐々に症状が悪化し腰全体、お尻までが痛くなった。
それから階段の上り下りや座っていると辛くなったので整形に受診。
診断は軽度のヘルニアでブロック注射を3回ほど受けた。その後投薬治療をしたが、
治ることが無く、遂には1週間前ぐらいから両足が痺れるようになって何も出来なくなってきた。
たまたま出会った職場の同僚からの紹介で今回来院した。

〈現在の症状〉
・両腰に痛みがある
・両お尻に痛みがある
・階段の上り下り、座っていると悪化する
・正常に歩けない(逃避姿勢)
・長時間座ると足が痺れる
・発症してから1年以上

〈検査・施術〉
腱反射、知覚に異常はない。筋力検査では痛みの為、全てのテストが行えない。
椎間板ヘルニアの検査では3つ中全てにおいて陽性。
しかし、触診を進めていくと筋膜の問題を発見。
ヘルニアの可能性は検査上では高いが、筋膜の方が私は可能性が高いと判断した。
適切な状態になるように施術を行った。

施術後に症状が軽くなっていることに患者さんが驚く。

2回目の来院は翌日。
笑顔で来院。
痺れ消失。腰痛は6割軽減した。
それから頭痛が無くなったと驚かれていた。
前回の施術前に比べるとかなり良いが、まだまだ状態は悪いので継続的に施術を行った。
施術後にまた軽くなったと驚かれていた。

〈院長より〉
この方の改善速度は正直早すぎます。私自身も驚きました。
整形外科へ受診することは悪くはありません。
しかし、軽度・中程度のヘルニアの場合、
私はカイロプラクティックによる施術の方が早く改善すると思います。
腰痛や足のしびれなどでお困り方、是非一度本物のカイロプラクティックの施術を受けてみてください。
目安の受診回数は軽度の場合は5~7回程度、中度の場合は20回程度必要になる場合もあります。

2017年10月4日 水曜日 カテゴリー: 症例報告, 腰 痛, 足の痛みやしびれ, 頭痛 | コメントはまだありません »
ご予約・お問い合わせはこちら