にしだカイロプラクティック式 身体メンテナンスBLOG

‘症例報告’ カテゴリーのアーカイブ

首の痛み 50代 男性 福岡市南区在住

首の痛み 50代 男性 福岡市南区在住

〈カウンセリング〉
2週間前から首に痛みを覚えるようになった。
思い当たる原因はなく、右を向いても左を向いても右首が痛くなる。
朝起きた時が一番酷い。
2週間も続くので検索して来てみた、カイロプラクティックは受けたことがない。

〈現在の症状〉
・右首の痛み
・起床時が辛い
・後頭部から肩まで痛みがある
・首を反らすと痛い

〈検査・調整〉
立ち仕事が多く毎日10時間以上仕事をしている方でした。
今まで一度もプロに診て貰った事がないだけあって、体はボロボロでした。
首・肩や背中、腰の背骨がガチガチで柔軟性がとても悪く姿勢を保つ為の筋肉が過緊張を起こしていました。
胸筋や背筋の筋肉バランスも乱れていました。
当院が得意とする脊柱神経調整を行い、筋肉のバランスを整えました。
調整後の確認で過緊張を起こしていた筋肉は緩和し、首の可動域も回復したので、終了した。

2回目の来院は休みが週一しかない為1週間後。
症状が楽になっている。特に何かをやって貰ったと言う印象もないのに改善しているのが不思議。
そして毎日の仕事の疲れが前より楽になっている。
首を回しても首の痛みは再現されなかった。
しかし首や背中の背骨と筋肉はまだ負担が掛かっている、胸筋と背筋の筋肉バランスもまだまだなので、継続的に体の調整を行っていく。
調整後の触診で背骨や筋肉が良い感触がしたので、辛かったら予約変更して貰えば良いので、間隔を空けてみることにした。

3回目の来院は風邪を引いたこともあり3週間後。
首の痛みとは無いが、仕事で疲れている。
しかし、今までと明らかに違い体が楽になっているが、なんで楽になっているか不思議で仕方がない。
間隔が空いたことで少し体の状態は良くなかったが、初回ほどではない。
継続的に脊柱神経調整を行い、筋肉のバランスも整えた。

身体の状態的に月1~2かい程度のメインテナンスで良いと思ったので、
好きな時に来てもらうように、一度様子を見てもらう事にした。

〈院長より〉
スティーブ・ジョブズも言っていました。
シンプルにするのは複雑にすることよりも難しい。
何か所も背骨を調整する治療家が多いですが、そうではありません。
きちんと見極めれば3ヵ所の調整で、最大限自然治癒力は発揮されます。
身体を改善させる事が出来るのは、私ではなくご本人だけです。
本人の自然治癒力を高めて少しの運動やストレッチ等を行うことで体は変化して行きます。
せっかく選ばれて産まれてくることが出来たのならば、健康であることこそが幸せと考えています。
背骨をバキバキするような調整は致しませんので、関節を鳴らして欲しい方は他院をお探しください。
整体やマッサージと全く違う、本物のカイロプラクティックで自然治癒力を高めてみませんか?
私は地球上でこれ以上のカイロプラクティックのテクニックは存在しないと思います。

福岡市南区唯一のWHO認定院 にしだカイロプラクティック

〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋3-12-5
TEL 092-541-9152 予約優先

【診療時間】
平日  09:00-18:00
土日祝 09:00-16:00
休診 木曜 第3水曜

2023年12月19日 火曜日 カテゴリー: 症例報告, 首の痛み | コメントはまだありません »

自律神経失調症で悩まれている方へ

普段気にすることがあまりない自律神経ですが、とても重要な役割を持っています。
それは酸素を取り入れる為に呼吸をする、血液を循環させる為に心臓を動かす、
体温が上がると体温を下げる為に汗をかく、食べた物を消化し体に吸収するなど生命活動で大切な機能です。

この機能が日々の生活の中で、低下してしまうことがあります。
それは精神的ストレスを長期間受けている方、例えば緊張する事が多い睡眠不足が続いている方、生活リズムがバラバラな方、
偏った食生活な方、同じ姿勢を長時間している事が多い方、運動不足な方は姿勢が崩れ猫背姿勢が強くなります。

筋肉の柔軟性も低下し筋肉が伸びにくい状態になり、背骨に更に負担が増します。
こうなってしまうと脳、脊髄神経システムに異常が起こり、自律神経が乱れてきます。

症状としては動機、発汗、ほてり、腹痛、下痢、吐き気、息切れ、食欲不振など様々な辛さを引き起こします。
病院で検査をしても原因不明と言われた方は多いと思います。

当院では脈拍変動計を導入していますので、血流と汗腺の活動を計測し自律神経のデータを調べることが可能です。

白い点がこの方の現在の状態を表しています。
自律神経が56%程度しか機能しておらず、左側へあるので交感神経優位な状態です。
その為交感神経と副交感神経のバランスが40点と評価されました。
緑のエリアにあるのが理想的です。
数回の来院後の再検査では

この様に変化し客観的にも変化していることが分かると思います。

今現在の自律神経がどの程度働いているのか、
交感神経と副交感神経がどのぐらいのバランスなのか知りたい方は是非お越し下さい。
SNSやテレビでよく見る背骨をバキバキ鳴らす様な施術は一切ございません。
動かない関節を動かしても自律神経は最適な状態にはなりにくいと思います。
きちんと検査を行い、どこの神経システムが背骨の中で一番問題なのか見極めて調整する事を得意としています。

慢性的なケースでは変化するのに時間がかかる事があります。
まずはお身体がどのぐらい問題を起こしているのか検査をし、私が最適な状態へと調整しアドバイスをお伝え致します。
私一人だけでは変化させることは出来ません。変化にはご本人の意思が重要になります。
ご協力が必要になりますので、アドバイスもさせて頂きます。
分からないことがございましたらお気軽にお問合せ下さい。

2023年12月16日 土曜日 カテゴリー: 自律神経失調症, 院内日記 | コメントはまだありません »

腰痛 肩こり 眼精疲労 40代男性 福岡市中央区在住

腰痛 肩こり 眼精疲労 40代男性 福岡市中央区在住

〈カウンセリング〉
約2ヵ月前から朝の腰痛が辛くなってきた。
基本的にパソコン仕事なので、慢性的な肩こりと眼精疲労もある。
他のカイロプラクティック院に通っていたが、良くならないので当院へ来た。

〈現在の症状〉
・腰痛(特に朝が辛い)
・慢性肩こり
・眼精疲労

〈検査・調整〉
腰を捻じると腰痛が再現された。
首から腰まで全体的に背骨が硬く筋肉の緊張も過緊張を起こしている。
どこの問題が大きく関わっているか検査を行い、的確な脊柱神経調整を行った。
調整後過度に緊張していた筋肉は緩和し、背骨の柔軟性も上がったのを確認。

2回目の来院は7日後。
腰痛は前より良い。首を回すと今までと違う違和感がある。
肩こりと眼精疲労はある。
まだ首や背中、腰の関節は硬い状態がある。
腰を捻じると腰痛は再現された。
これは今までの蓄積と7日空いた事で少し戻っていることが要因かと思われる。
継続的に体のバランスが良くなる様に、脊柱神経調整と筋肉のバランス調整を行った。

3回目の来院は7日後。
忙しかったので、座っている時間が多かった為、少し腰痛が辛い。
パソコン作業をしていると肩こりと眼精疲労が辛かったのに今は楽になった。
継続的な脊柱神経調整と股関節や皮膚、筋肉のバランス調整を行った。
調整後関節の可動域向上、過度に緊張していた筋肉の緩和が凄かったので(凄く変化した)、
来院間隔を空けてみることにした。

4回目の来院は14日後。
とても良い。腰痛、肩こり、眼精疲労が辛くない。
2週間の疲れが少しあるぐらい。
主観的に疲労がある程度なので、更に間隔を広げていく。
月1程度の間隔でメインテナンスを行っていくことにした。

〈考察〉
当院の考え方は、背骨の歪みに着目しません。
歪みは結果であり、原因ではありません。
脳から各臓器、筋肉などへの神経伝達が正常に伝わることが、
元気に生活する上で必要なことです。
どの神経機能が一番の原因となっているか神経学的検査によって特定し、
特殊な器具を使って刺激を加え神経の乱れを調整します。
WHO基準のカイロプラクターが最後まで責任を持って対応致します。
マッサージや整体とは違う本物のカイロプラクティックで、イキイキとした生活を手に入れませんか?
バキバキと背骨を鳴らす様な調整は致しませんので、背骨を鳴らして欲しい方、揉み解して欲しい方は他院をお調べください。

2023年8月11日 金曜日 カテゴリー: 症例報告, 眼精疲労, 肩こり, 腰 痛 | コメントはまだありません »

慢性的な頭痛 肩こり 腰痛 20代 男性 福岡市南区在住

慢性的な頭痛 肩こり 腰痛 20代 男性 福岡市南区在住

〈カウンセリング〉
慢性的な頭痛と肩こりに悩まされている。
頭痛は2種類あり、目の奥の頭痛は血液が流れるたびに時ズキズキする感じと、
全体的な頭痛で階段の昇り降りでも酷くなる。
肩こりは全体的に張っている感じ。
PC作業もあるので、慢性腰痛もある。
仕事の関係上、生活リズムが一定ではなく6時間寝ても疲れている。

〈現在の症状〉
・慢性頭痛(目の奥、頭全体的)
・慢性肩こり
・慢性腰痛

〈検査・調整〉
検査をしてみると背骨全体の柔軟性が低下しており関節が硬くなっていた。
首や後頭部の筋肉も過緊張を起こしていたので、血流も悪くなっていることが想像出来る。
脳からの神経伝達が低下し、いくつかの筋肉の機能が低下していることが肩こりや頭痛を引き起こしている問題だと考えられた。

仕事の関係上、生活リズムを一定にすることは難しいので、体への負担はその都度掛かってくることを説明させて頂き、
カイロプラクターの私が出来る事を行っていく。

体の状態が最適になる様に的確な調整を行った。
調整後機能が低下していた筋肉は正常に機能するように変化し、身体全体の負担が減った事を確認し終了。

2回目の来院は9日後。
目の奥の疲れ首肩の張りはあるが、次の日から頭痛が出なくなったので驚いている。
前回機能が低下していた筋肉は正常な機能を保っていた。(とても素晴らしいです)
慢性的に負担が掛かっていた背骨や筋肉が張っているので、継続的に負担が減る様に調性をしていく。
今回より自分でケアしてもらう為に簡単に出来る運動、ストレッチをお伝えした。

3回目の来院は20日後。
目の疲れはある、頭痛が機能出た。
あれから頭痛が出ていないので驚いている。
不規則な生活ですので、体のあちこちに影響はあるが、
主訴であった頭痛が出ていない事が素晴らしいい。

これからは適度な間隔でメインテナンスを行っていく。

〈院長より〉
首の状態が悪くなると後頭部や目の奥に関連痛を出すケースは多いです。
その方の年齢、骨の変形等、どのような生活をして過ごすかで効果は変わります。
当院はバキバキ背骨を鳴らす様な調整はございません。
考え方が違うので背骨を鳴らして!と希望されたとしても致しません。
整体のようにまずは揉みほぐしてから…などもございません。
どのような調整を行うと体が最適に変化するか、そこを常に考え体の状態を調整致します。

2023年7月28日 金曜日 カテゴリー: 症例報告, 肩こり, 頭痛 | コメントはまだありません »

首の痛み 20代女性 福岡市南区在住

首の痛み 20代女性 福岡市南区在住

〈カウンセリング〉
1カ月前から右首が痛くなり、いつか治るだろうと思っていたが、昨日から反対側も痛くなってしまったので、もう駄目だと思い当院へ来院。
運動することが好きで週に数回ダンスをしているが、ダンス中も首が痛く気になる。


〈現在の症状〉
・両首の痛み
・左右を向く動作で首が痛む
・前に曲げると首の付け根が痛む

〈検査・調整〉
首の関節はガチガチに固まっており動かしにくい状態、そこから付着する筋肉が過度に緊張していた。
脳からの神経伝達機能が低下しており肩の大きな筋肉がきちんと機能しておらず、
肩甲骨、肩関節、胸筋や背筋のバランスが悪い状態であった。
機能低下を起こしている筋肉が正常に機能するように脊柱神経調整を行い、背骨の負担を減らし筋肉の緩和操作も行った。
調整後の確認で、左を向くと少しだけ痛む程度で右を向くのは痛くない。
問題の筋肉は正常に機能している。過度に緊張していた筋肉は緩和していた。

2回目の来院は6日後。
左の首の痛みは前回が10痛かったとすると今は4程度まで良くなっている。
検査すると首を曲げると背中付近が辛い、
左右を向くと首が痛む
前回機能低下していた筋肉は正常に機能していた。
改善傾向にあるので、継続的に脊柱神経調整を行い、身体の負担を減らしていく。

調整後の確認で背骨や筋肉の状態がとても良くなったので、間隔を空けてみる。

3回目の来院は3週間後。
ダンスをした後、激しい動きのため首は痛くなるが痛みが治まるのが以前より早くなっている。
この3週間で背骨の可動性が低下し、筋肉が過緊張しやすい状態であったが、当初機能低下していた筋肉は正常を保っていたので、
ダンス後の回復も早くなっていると思われる。
パフォーマンスしやすい状態を保つ為にメインテナンスを行っていく。
私が得意とする脊柱神経調整を行い、関節が動かしやすい様に様々なバランス調整を行った。
楽しくダンスが行えるよう気を付けるべき点をアドバイスして終了した。

〈院長より〉
このケースは、首から上の関節に問題が表れたことで、肩の筋肉の機能が低下し激しいダンスを長時間、長期間行った事で起こったと考えられた。
そして首に負担を掛けていた本当の問題点は、背骨の土台となる骨盤にあったので、そこから調整を行った。(これがとても重要)
どこから調整を行うかで変化が違ってきます。
肩こりだからまず首の歪みを調整、腰痛だから腰や骨盤矯正などは時代遅れです。
肩こりや頭痛、腰痛を抱えらながらの人生より、健康的なお体でよりよいQOLをご希望の方は是非とも受けてみて下さい。
バキバキ背骨を鳴らす様な調整は一切ございません。
その様な調整がご希望の方には不向きですので他院をお探し下さい。

2023年3月5日 日曜日 カテゴリー: 症例報告, 首の痛み | コメントはまだありません »

首の痛み 肩こり 腰痛 30代女性福岡市南区在住

首の痛み 肩こり 腰痛 30代女性福岡市南区在住

〈カウンセリング〉
慢性的な肩や背中のこり、酷くなると頭痛まで感じる。
前屈や寝返りで腰痛を感じていたが、最近になって右を向くと左首の痛みを感じるようになったので、限界だと思いカイロプラクティックを受けに来た。

〈現在の症状〉
・慢性肩こり(背中まで辛くなる)
・首の痛み(右を向くと左首痛)
・頭痛(頭痛薬を飲む)
・腰痛(寝返り、前屈)
・ストレートネックの可能性が高い

〈検査・調整〉
背骨の柔軟性(首~腰)、可動性が低下していること、精神的ストレス、生活リズムの乱れ(睡眠不足)、長期的な不良姿勢、
運動不足などの影響で、首から腰までの筋肉、体の前面の筋肉も過度に緊張していた。筋肉の過度な緊張は毛細血管を圧迫、
血流低下を招き、老廃物や痛みの物質を滞りやすくしてしまう。
腰を捻じる動作で腰痛が再現された。

改善させる為には、今よりも背骨が動きやすく柔らかい状態になり、過度に緊張している筋肉を元の状態に近づけること。
生活リズムをなるべく一定にする、ご自宅で定期的に毎日ストレッチを行う。
私が得意とする脊柱神経調整を行い、筋肉の緩和操作を行った。
調整後の確認で、右を向いた時の左首の痛みが減少。過度に緊張していた筋肉が緩和したことを確認出来た。

2回目の来院は3日後。
左首の痛みは減少している。頭痛はなかった。寝返り腰痛はあった。
客観的には前回より少しは良いかなというのが正直な所で、まだまだ背骨の柔らかさ、
可動性は正常範囲外なので、全体的なバランスも考え継続的に調整を行っていく。
今回よりご自宅で行うストレッチを指導した。

3回目の来院は7日後。
今日は腰痛が辛い、頭痛は1度だけ月経時にあったが薬を飲むまでは辛くなかった。
この1週間は仕事が忙しく睡眠不足な日が多かった。
腰を捻じる動作で腰痛が再現された。
背骨(首、背中、腰、肋骨)の柔軟性、可動性が向上するように、胸筋と背筋のバランスがより良い状態になるように
、脊柱神経調整や筋肉の緩和操作を行った。
体の調整後の検査で腰を捻じっても腰痛は再現されなかった。
首や腰の筋肉が緩和した事が確認出来たので、ストレッチは継続的に行ったもらい、
1~2週間後に確認をさせて貰うようにお願いをした。

4回目の来院は2週間後。
首や肩こり、頭痛に腰痛は辛くない。
それと今までより子供達に怒りにくくなった気がする。
検査をしてみると首から腰までの背骨や肋骨に負担がかかっていたので、動かしにくさ、筋肉が緊張しやすい、姿勢が保ちにくい状態であった。
元々ストレートネックの可能性があり首には負担がかかりやすいが、主観的には悪い状態ではないと判断出来た。
身体を的確に調整した後、とても良い状態に変化したので、前回より倍の1カ月に間隔を空けてみることにした。

〈院長より〉
当院ではバキバキ背骨を鳴らす様な行為は一切致しません。
背骨を鳴らす様な調整をご希望の方は他院へお問い合わせ下さい。
当院では1日でも早く辛い状態から変化してもらう為に、身体を根本から調整していきます。
急性や慢性、どのような生活スタイルを過ごしているかで変化も違ってきます。
原因として考えられることは出来るだけ変更して頂き、日頃行うべきストレッチ等があればお伝えします。

2023年2月14日 火曜日 カテゴリー: 症例報告, 肩こり, 腰 痛, 頭痛 | コメントはまだありません »

ぎっくり腰に気を付けて!

まだまだ寒い日が続きますね。
湿度管理を徹底してインフルエンザにかからないように気を付けましょう!

最近の大寒波の影響か、ぎっくり腰で来院される方が増えてきました。
これからの時期は増えますし、状態も悪いことが多いです。
テレビでやっていた腰痛体操を真似して腰痛が悪化した。とご連絡頂くことも少なくないので、
違和感がある時は気を付けましょう!

精神的な苦痛、怒り、不安、緊張や化学的なストレスで大気汚染、酸素不足、栄養不足、薬、
物理的なストレスで寒さや騒音などにより、身体への影響が出てきます。

この様なストレスを日々感じている方は要注意です。

脳から送られる指令が低下し、様々な機能が影響を受け筋肉が過度に緊張してしまい、
凝りや痛みを感じてしまうことになります。
普段の姿勢が影響し背骨が硬くなることも考えられます。

筋肉が凝る、背骨が歪むといった問題は結果であり原因ではありません。

にしだカイロプラクティックでは、なぜ筋肉が緊張しなければならなかったのか、
なぜ背骨が歪むような状態になったのか、出来るだけ解りやすくご説明致します。
怪我によるもの、習慣的な事によるもの、生活リズム、栄養不足、考えられることは沢山あります。
その方が1番早く変化して貰える様に全力で対応し、アドバイスさせて頂きます。

バキバキするような調整は一切ございませんので、背骨をバキバキ鳴らして欲しい方、
とにかく筋肉を揉みほぐして欲しい方は他院へ行かれることをお勧めします。

何かお悩みがありましたら、お気軽にメールやお電話下さい。
お問合せお待ちしております。

2023年1月31日 火曜日 カテゴリー: ぎっくり腰, 腰 痛, 院内日記 | コメントはまだありません »

背部痛 もも裏痛 20代 男性 福岡市南区在住

背部痛 もも裏痛 20代 男性 福岡市南区在住

〈カウンセリング〉
2~3日前から急に背中が痛くなった。
思い当たる節はない。腕を後ろに回すと痛む。
仕事柄座っていることが多い。
歩行時にもも裏の痛みが表れやすい。
海外でカイロプラクティックを受けたことがあったので、今回探して来てみた。

〈現在の症状〉
・腕を後ろに回すと背中が痛む
・歩行時に足が痛くなる

〈検査・調整〉
座り仕事と運動不足が重なり、20代ではあるが、背骨や肋骨の可動性が悪く、
筋肉の過緊張が背部痛の原因だと思われた。
腿裏の痛みは腿裏の筋肉が機能低下を起こし、きちんと働いていない事が原因と考えられた。
関節をバキバキ鳴らす様な事は一切行わず、体の状態を的確に調整した。
調整後の確認で、過緊張を起こしていた筋肉が緩和し、
機能が低下していた筋肉は正常に機能するように変化した。

2回目の来院は5日後。
背中の痛み、腿裏の痛み共に無い。
確認をすると、背骨や肋骨にはまだ負担がかかっていたが前回の調整前より良い状態。
腿裏の筋肉はきちんと機能していた。
この状態を保てていることが、主観的な背部痛と腿裏の痛みを感じていない結果でしょう。
更に体の状態が良くなるように的確に調整を行った。(バキバキ鳴らす調整なし)

〈院長より〉
必要調整回数は人により異なりますが、発症から早めに来られと改善は早いです。
背骨をバキバキ鳴らすことで、改善すると勘違いしている方がいますが、それは違います。
ここでは多く語りませんが、体を支配しているのは背骨の歪みではなく脳からの指令が全てです。
背骨の歪みは脳からの指令が低下してしまった結果です。
当院は背骨を故意にバキバキ鳴らす様な調整は致しません。
その様な調整が希望の方は他院へお願いします。

来て頂いた方が少しでも早く笑顔になって頂けるよう、誠心誠意努めさせて頂きます。
お問合せお待ちしております。

2022年12月14日 水曜日 カテゴリー: 症例報告, 背部痛 | コメントはまだありません »

腰痛 肩こり 頭痛 30代女性 福岡市南区在住

腰痛 肩こり 頭痛 30代女性 福岡市南区在住

〈カウンセリング〉
普段から時々腰痛を感じているが、昨夜から辛くなり座っていても寝ても辛い。
肩や背中は常に張っており、酷くなると頭痛を感じる。
1~2年前に整体に行ったのが最後で、それ以降は何もしていない。

〈現在の症状〉
・腰痛
・慢性肩こり
・慢性的な背中のこり
・片側の頭痛

〈検査・調整〉
調べてみると、腰と股関節を安定させるとても重要な筋肉の機能が低下しており、股関節や骨盤だけではなく、
背骨にも負担がかかりやすい状態であった。
疲れやすく姿勢が悪いのも原因の一つとして考えられた。
背骨や股関節が安定するように脊柱神経調整を行った。(バキバキ背骨を鳴らす様な調整はございません)
調整後きちんと筋肉が働くようになった事を確認した。

2回目の来院は6日後。
腰痛なし、肩こりと背中のこりはある。昨日頭痛がした。
首や肩、上半身の筋肉のバランスがまだ負担になっているが、主観的な腰痛がないこと、
前回問題だった下半身の筋肉の機能が正常に機能していたので、前回の調整前より良い状態を保っていることが分かる。
継続的に体のバランスが変わるように調整を行う。
調整後背骨の柔軟性が高まり、筋緊張も正常範囲内に変化したので、
自宅で行う簡単なストレッチを指導した。

3回目の来院は7日後。
右腰に違和感があり、右の背中が凝っている。頭痛はない。
上半身のバランスが悪いこと、背骨の柔軟性が低下していること、運動不足や日々のストレスで体に悪影響が出ているが予想される。
この1週間で日々の生活で体が感じているストレスが強いことが分かった。
調整後の確認で背骨の柔軟性が更に変化し、筋肉バランスも良くなった為、クライアントと話し合った結果、
間隔を空けてみて、辛い場合は連絡してもらう事にした。

4回目の来院は2週間後。
腰痛・頭痛なし、右の背中が凝っている程度。
間隔を空けてこの状態なら良い方だと思われる。
2週間の疲れが背骨や筋肉、皮膚にも影響していたので、全体的な調整を行った。

5回目の来院は4週間後。
右側の頭痛、右の背中が凝っているが、腰痛はない。
先週ぐらいから調子が悪くなってきたが、3週間目までは何とか耐えられた。
いくつか背骨や筋肉のバランスが悪くなっていたので、ベストな間隔は3週間でメインテナンスしておいた方が良かったと思われるが、
徐々に状態が上がってきていることが分かる。
的確な調整を行い、相談した結果月に1度のメインテナンスを行うことにした。

〈院長より〉
全ての人が同じように変化して行くとは限りません。
その人の状態、急性なのか慢性なのか、生活習慣や生活リズム、喫煙、飲酒、食事の内容、エクササイズなど様々な事で変化します。
当院ではその方が最短で変化して貰える様、全力でサポートさせて頂きます。
来院間隔や大体の回数もお伝えします。
脊柱神経調整で背骨を故意にバキバキ鳴らすことは致しません。
背骨を鳴らす様な調整方法がご希望な方は他院へお願いします。

2022年11月30日 水曜日 カテゴリー: 症例報告, 腰 痛, 頭痛 | コメントはまだありません »

慢性肩こり 40代男性 福岡市南区在住

慢性肩こり 40代男性 福岡市南区在住

〈カウンセリング〉
首コリ肩こりが10年以上前からあり酷い時はこめかみに頭痛を感じる。
整体やマッサージには時々行くが、根本的に改善させたくて初めてカイロプラクティックへ来てみた。

〈現在の症状〉
・首こり
・肩こり
・頭痛(両こめかみ)
・首が動かしにくい

〈検査・調整〉
首の可動域は制限があり、動かすことで痛みが誘発された。
首回り、肩や背中の筋肉はガチガチに緊張していた。
首が動かしやすくなるように体の調整を行った。

調整後の検査で、過緊張していた筋肉はある程度緩和し、首が動かしやすくなった事を確認。

2回目の来院は5日後。
前回の調整後かなり楽になり、7割ぐらいは軽減した気がするとのこと。
主観的には良くなっているが客観的はまだまだやることがあるので、継続的に体の全体的な調整を行った。
再度触診すると、かなり状態が良いと感じられたので、これで様子を見てもらうことにした。

3回目の来院は3カ月半後。
まさかここまで空くとは想像していなかった。
あれから調子が良かったが、最近また肩が辛くなって来た。
頭痛も全然出ていなかった。
検査をすると首の負担が強く脳からの神経伝達が悪くなっており、
胸筋の機能が低下し首や肩のバランスが悪くなっていることを確認。
首や肩回りがパンパンに緊張していたので、身体を適切に調整した。
調整後は神経機能が改善され正常に筋肉が機能していることが確認出来た。

〈院長より〉
10年以上辛い首こり肩こりに悩まされている方が、これぐらいで緩和するのは珍しいです。
運動不足、同じ姿勢で仕事をされている方はもっと時間がかかることが多いです。
お伝えするストレッチや食生活、生活リズムの見直しでより変化していきます。
体を適切に調整させて頂きアドバイスもお伝えしますが、栄養不足を見直さない、
軽いストレッチすら面倒、睡眠時間が極端に短い、飲酒量が多すぎるなどが重なると、
体は変わりにくいので、その分回数がかかると思って下さい。

人生は自分が想像しているより短いです。少しでも楽しく快適な人生を送って頂けるよう誠心誠意対応させて頂きます。

ご質問があればお気軽にお問い合わせください。

2022年10月24日 月曜日 カテゴリー: 症例報告, 肩こり | コメントはまだありません »
ご予約・お問い合わせはこちら
ご予約・お問い合わせはこちら092-541-9152
診療時間
平日 09:00~19:30
※18:00より完全予約制
土曜日 09:00~16:00
休診日 日・祝・祭日・木曜日午後