にしだカイロプラクティック式 身体メンテナンスBLOG

2015年4月 のアーカイブ

首上部と首のつけ根が痛む 30代 男性 福岡市南区在住

首上部と首のつけ根が痛む 30代 男性 福岡市南区在住

〈問診〉
数ヶ月前から仕事が忙しくなり、それから徐々に首の上部とつけ根が痛くなった。
今では目の奥にも痛みを感じるまでに酷くなった。
それと25年以上前から左腰に痛みを感じている。
カイロプラクティックは受けたことがないが、あまりにも酷いのでネットで調べて来院を決めた。

〈現在の症状〉
・首の上が痛い
・首のつけ根が痛い
・目の奥が痛い
・左腰が慢性的に痛い

〈検査・治療〉
触診してみると首の筋肉が異常に張ってしまっており、首の可動域も減少してしまっていた。
運動もしていないので、胸筋と背筋の筋肉のバランスが崩れており肩甲骨の可動域も減少。
初回の治療では首に負担が掛かってしまっている原因の関節に施術を行い筋肉のバランスも調整した。
施術後には首の筋肉・可動域は正常範囲に改善。

2回目の来院は二日後。
今までにないぐらい寝やすかったとのこと。
施術効果は持続しておりとても良い。継続的に施術する。

3回目の来院は1週間後。
背中が張る。しかし首と腰の痛みはない。
検査をしてみる初診時にあった無駄な筋緊張はなく関節の状態もある程度安定している。

4回目の来院は1週間後。
仕事が忙しかったので少し張り感はあるが、体調が今までにないぐらい良いとのこと。
再評価を行い状態は安定していると判断し、施術間隔を広げていった。

〈院長より〉
背骨の歪みを放ったらかし状態にし、運動不足、
お仕事が多忙で同じ姿勢を続けていたことで筋肉の異常な緊張状態が続いたことが大きな原因でした。
適切な施術を行うことで、20数年あった腰痛までも解消していきました。

諦めているような症状でも改善する可能性はあります。
お気軽にお問合せ下さい。



腰痛・肩こり・頭痛・整体院をお探しなら

福岡市南区唯一のWHO認定院 にしだカイロプラクティック

〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋3-12-5
TEL 092-541-9152 予約制

【診療時間】
平日  09:00-19:30(18:00~完全予約制)
土日祝 09:00-16:00
休診 木曜 第3水曜

【最寄りの駅】
○西鉄天神大牟田線大橋駅西口より徒歩5分

2015年4月28日 火曜日 カテゴリー: 症例報告, 眼精疲労, 肩こり, 首の痛み | コメントはまだありません »

右親指~中指の痺れ 50代 男性 福岡市南区在住

右親指~中指の痺れ 50代 男性 福岡市南区在住

〈問診〉
約半年前に首が痛くなり、右の親指から中指まで痺れるようになった。
整形外科へ行き椎間板ヘルニアだと診断された。治療もしてもらい痛みだけは取れたが、
痺れは一日中変わらず感じている状態だ。
首を反らすと痛みがある為うがいが出来ない。

〈現在の症状〉
・右親指から中指までの痺れ
・首を反らすと痛む

〈検査・治療〉
検査をしてみると首から出ている神経と親指から中指の間隔をつかさどる神経の影響で痺れを感じていることが分かった。
それらに負担が掛からないように関節を調節。施術後は3割ぐらい楽になった。

1週間後に再来。
まだ痺れは同じぐらい感じている。再度検査を行い、継続的に施術を行った。

3回目の来院は2週間後。
長距離の運転で痺れの症状が辛くなるが、前より痺れの感じ方が楽とのこと。
関節や筋肉の調整を行った。

4回目の来院は2週間後。
親指から中指の痺れは前に比べると凄く楽になっており、ほんの少しだけ痺れている程度。
継続的に施術を行う。

5回目の来院は1週間後。
痺れは感じていない。一ヶ月に一度程度のメインテナンスに移行。

〈院長より〉
重度のヘルニアでなければ、手術をするよりカイロプラクティックの施術を受けられた方が私はいいと思います。
症状が改善すると人はエクササイズやストレッチをサボる傾向がありますので、
月に一度酷くなる前にメインテナンスを行っておくべきだと考えています。

腰痛・肩こり・頭痛・整体院をお探しなら

福岡市南区唯一のWHO認定院 にしだカイロプラクティック

〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋3-12-5
TEL 092-541-9152 予約制

【診療時間】
平日  09:00-19:30(18:00~完全予約制)
土日祝 09:00-16:00
休診 木曜 第3水曜

【最寄りの駅】
○西鉄天神大牟田線大橋駅西口より徒歩5分

2015年4月17日 金曜日 カテゴリー: 手の痛みやしびれ, 症例報告 | コメントはまだありません »

股関節の違和感 太腿裏の痺れ 60代 男性 福岡市中央区在住

股関節の違和感 太腿裏の痺れ 60代 男性 福岡市中央区在住

〈問診〉
いつ頃か覚えていないが、数年前から車に乗る時、足を内側に引き寄せる時、股関節が抜けそうになる。
それから趣味でマラソンをしているが、お尻から太腿裏へ痺れを感じている。
友人に相談した所、カイロプラクターに診てもらうべきだ。と言われ友人の紹介で来院した。

〈現在の症状〉
・右の股関節が抜けそうになる(痛み有り)
・外側から内側へ引き寄せるが辛い
・右のお尻から下へ痺れる(運動時)

〈検査と治療〉
検査をしてみると歩行の際に重要な筋肉がきちんと発揮できておらず、歩いていても常に負担を掛けている状態であった。
お尻の筋肉は凄く緊張が強くの股関節周囲の筋肉は最悪な状態であった。
施術ではこれに関係している関節を調整し、その後筋肉のバランスを整えた。

2回目の来院は3日後。
症状は少し楽だがまだ感じている。
再度検査を行い慢性的にランニングで負担を掛けていたので、まだまだ筋肉のアンバランスが残っていた。
継続的に関与する関節のみ調節し筋肉の緩和操作も行った。

3回目の来院は4日後。
股関節の痛みは無くなり、違和感のみある。動き出しが嫌だ。
継続的に調整を行った。

4回目の来院は3週間後。
軽く走ってみたが、施術から2週間は全く問題なく、今までのタイムを亢進するのではないかと思うぐらい気持ちよく走れた。
それから少しずつ症状を感じるようになったが、今までに比べたら問題ない程度。
車に乗る時も、走っていても股関節が抜けそうになることは無かった。お尻の痺れもほとんど感じていない。
かなり間隔が空いたが状態は良かった。
その後は、症状が再発しないように、楽しくランニング出来る様にメインテナンスを月に一度のペースで行っている。

〈院長より〉
慢性的な症状でしたので当初はもう少し時間がかかると思っていましたが、
患者さん自身がアドバイスをきちんと守って頂いたので改善が早かったのだと思います。
ランナーの方は背骨だけではなく下肢の問題が多く、股関節・膝・足関節をきちんと調節する必要があります。


腰痛・肩こり・頭痛・整体院をお探しなら

福岡市南区唯一のWHO認定院 にしだカイロプラクティック

〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋3-12-5
TEL 092-541-9152 予約制

【診療時間】
平日  09:00-19:30(18:00~完全予約制)
土日祝 09:00-16:00
休診 木曜 第3水曜

【最寄りの駅】
○西鉄天神大牟田線大橋駅西口より徒歩5分

2015年4月7日 火曜日 カテゴリー: 症例報告, 腰 痛, 足の痛みやしびれ | コメントはまだありません »
ご予約・お問い合わせはこちら