にしだカイロプラクティック式 身体メンテナンスBLOG

2013年3月 のアーカイブ

便秘で悩んでいませんか?

今回は便秘について少し書きたいと思います。

 

内臓の働きは主に迷走神経(脳神経)と副交感神経(自律神経)によって支配されています。

副交感神経とは、リラックスしているときや眠っているときに活発になる神経です。

しかし生活リズムの乱れ、睡眠不足や精神的なストレスなどが続くと、

心身ともに興奮状態になってしまい、副交感神経の機能が低下してしまいます。

 

内臓器の機能低下が起こることで背骨の歪みも引き起こしてしまいます。

 

つまり、不規則な生活や睡眠不足、精神的なストレスなどがあると腸の働きが悪くなるだけではなく、

歪みが出来ることで関節の可動制限、腰痛や背中の痛みなども引き起こしかねないということです。

 

実際に私が施術したケースで、体の怠さと便秘で悩まれていた20代後半の女性がカイロプラクティックの施術を受けたことで体は軽くなり、十数年ぶりに快便になり、大変喜ばれていました。

 

あなたも一人で悩まずにお気軽にご連絡下さい。

 

にしだカイロプラクティック

 

〒815-0033

福岡県福岡市南区大橋3-12-5

TEL 092-541-9152 予約制

 

【診療時間】

平日 09:00-19:30(18:00~完全予約制)

土曜 09:00-16:00

休診 木曜午後、日曜、祝日

 

【最寄りの駅】

○西鉄天神大牟田線大橋駅西口より徒歩5分

2013年3月29日 金曜日 カテゴリー: 便 秘, 症例報告, 自律神経失調症, 骨盤矯正 | コメントはまだありません »

あなたは不眠で悩んでいませんか?

P.M2.5や黄砂が飛んで来たり、気温が暖かくなったり寒くなったりして身体に堪えますね(^^;)

 

今回は不眠症について少しお話したいと思います。

 

当院にも不眠症で悩まれて来院される患者様が多くいらっしゃいます。

睡眠導入剤を飲まないと寝られない。でも薬を飲まないと不安で仕方がない。

などと悩まれています。

平均して5~6回の施術で薬を飲まなくても寝られるようになったとご好評頂いております。

 

世の中には不眠で悩まれている方が本当に多いと思います。

慣れない作業や音、様々な慢性的ストレスは、交感神経系の働きを亢進させ、

色々なことに影響を与えます。

 

心拍数の上昇、胃腸障害、冷え、過剰な不安・恐怖・緊張や、

カイロプラクティック的に言えば猫背の姿勢になりやすく、筋緊張も亢進してしまいます。

この様な状態が続けば身体のどこかに痛みを感じるでしょう。

 

睡眠障害を感じている方のほとんどに背骨の歪み、ズレ生じていることが多いです。

特に首の歪みにより、交感神経系の働きが過剰になり眠れなくなることがあります。

 

カイロプラクティックでは首の歪みを調整することで副交感神経の働きが活発になり、

寝付きやすくなり、疲れを感じにくい体に改善することが考えられます。

 

不眠で悩まれている方、まずカイロプラクティックで検査を行い、

きちんとした治療を受けることをお勧めします。

 

関節をボキボキするのが嫌いな方、苦手な方には一切そういった施術は行わずに治療いたします。安心してご来院下さい。

 

カイロプラクティックで明るい未来をあなたに!

 

 

にしだカイロプラクティック

 

〒815-0033

福岡県福岡市南区大橋3-12-5

TEL 092-541-9152 予約制

 

【診療時間】

平日 09:00-19:30(18:00~完全予約制)

土曜 09:00-16:00

休診 木曜午後、日曜、祝日

 

【最寄りの駅】

○西鉄天神大牟田線大橋駅西口より徒歩5分

2013年3月15日 金曜日 カテゴリー: 更年期障害, 症例報告, 自律神経失調症, 骨盤矯正 | コメントはまだありません »

持ち上げて腰痛に! 福岡市城南区在住

30代 男性 会社員

 

慢性的に腰の痛みは感じていたが、2か月前に重たいものを持ち上げた際に腰を痛めた。

それから痛みの強弱はあるが、常に右腰~お尻付近が痛い。

当初は整骨院に行こうか迷ったが、症状を根本的に治したいと思いネットで検索して、

今回にしだカイロプラクティックに来院した。

 

【初診時の状態】

○腰を曲げると右腰に痛みを感じる

○椅子から立ち上がる時、腰に痛みを感じる

○長時間の運転で痛みを感じる(約1時間~1時間半)

 

【施術の経過】

初回の治療で腰と背中にあった歪みの施術(整体)と筋肉の異常な緊張に対して緩和操作(マッサージ)を行った。

治療後は起き上がる時の痛みは無くなっており、背骨の歪みによって引き起こされていた神経・筋肉の機能障害も改善。

 

2回目は3日後に来院。痛みは約7割軽減しおり、普段はそこまで痛みを感じることがなくなった。ただし、長時間の運転ではまだ痛みを感じる。

客観的に前回より状態はいい為、継続的な治療に加え原因となっている所に負担がかかりにくいよう全体的に施術を行った。

 

3回目は1週間後に来院。腰の痛みはほとんど無くなり長時間の運転も2時間ほどまで大丈夫になった。それからは再発しないように自宅で簡単に出来るストレッチ指導を行い、さらに長時間運転が出来る様に治療しています。

 

【院長より】

腰の歪みが大きな原因で腰痛を引き起こしていました。しかし、この方は筋肉の柔軟性が低い(体が硬い)為に関節にかかる負担が大きかったです。

このタイプの腰痛は背骨の歪みが一番の原因でしたので、改善が早いですが再発する可能性がとても高いです。

ですので、再発しない為には指導されたストレッチを細目に行い、筋肉の柔軟性を高めて背骨の歪みが出来にくい身体にする必要があります。

普段から適切なストレッチを行い体を柔らかくたもっておくことで、疲労もたまりにくくなり痛みを感じることも少なくなるのではないでしょうか。

 

腰痛・肩こり・頭痛・整体院をお探しなら

 

福岡市南区唯一のWHO基準 にしだカイロプラクティック

 

815-0033

福岡県福岡市南区大橋3-12-5

TEL 092-541-9152 予約制

 

【診療時間】

平日 09:0019:30(18:00~完全予約制)

土曜 09:0016:00

休診 木曜午後、日曜、祝日

 

【最寄りの駅】

○西鉄天神大牟田線大橋駅西口より徒歩5分

2013年3月1日 金曜日 カテゴリー: ぎっくり腰, 症例報告, 腰 痛, 骨盤矯正 | コメントはまだありません »
ご予約・お問い合わせはこちら