にしだカイロプラクティック式 身体メンテナンスBLOG

なぜ症状を感じるのか

こんにちは。寒い日が続いております。
春が待ち遠しいですね。

最近多い急性症状ですが、今回は、腰痛について少し考えてみましょう。
ぎっくり腰になる少し前に身体から注意報が出る時期があります。
違和感、張り、凝りなどの注意報を無視し続けると発症することが多いです。

なぜ、そんな状態になるのか!?

神経系の機能が低下し、筋肉系の働きが低下することで正常に歩行が出来ない(歩きにくい)、
座っていられない、立っていられない。などといったことになります。
働きが悪い筋肉があると共同筋がサポートしてくれますので、
その筋肉(共同筋)や周囲の靭帯、軟部組織には負担がかかります。
これが張りや凝りを感じる原因のひとつです。

では、なぜ神経系の機能が低下するのか!?
分かりやすく言うと、背骨などの関節の歪みが関わってきます。
背骨の歪みにより、そこから出ている神経の機能は低下しますので、
その関連筋は力を発揮することが出来ないということです。運動能力が低下しますので、
スポーツをされる方はきちんと評価が出来るカイロプラクターに検査、施術をしてもらいましょう!

なぜ関節が歪むのか!?
ここが問題ですよね!

簡潔に言うと、ストレスです。
しかしストレスにもいくつか種類があります。
一般的によく耳にするのは精神的ストレスが多くを占めていると思いますが、
大きく3つあります。

・精神的ストレス:悩み、不安、怒りetc…
・化学的ストレス:食べ物、薬物etc…
・肉体的ストレス:寒冷、騒音、悪い姿勢、反復運動etc…
これらのストレスにより、循環器系、消化器系、呼吸器系、内分泌系などに悪影響を与え、
自然治癒力が十分に働くことが出来なくなります。

通常、買い物や美味しい食事を堪能したり、旅行へ行くとリフレッシュ出来ます。
しかし、ストレスを解放せず(働きすぎ)に慢性的に受けていると、
脳と脊髄を中心とした神経システムが正常に機能しなくなり、
肉体的、精神的な不調の原因となります。

神経というのは脳脊髄と体の連絡網です。
脳からの命令を体の各部位に伝えたり、体からの情報を脳脊髄へ伝えています。
これ連絡がうまくいくことで体は健康に保たれているのです。

例)自然治癒力が正常に機能していると、風邪を引いた時、
  暖かくして休むと薬を飲まなくても回復します。
しかし、神経系の働きが乱れていると辛い肩こり、腰痛、長引く風邪、気分の落ち込み、
イライラ等さまざまな症状が起こる可能性があります。

当院では、ただ体の歪みを整えるような施術ではなく、
身体の不具合を引き起こしている一番の原因の部位を、
神経学的な検査法によって特定します。
その後、マイアミ医科大学で考案された特殊な器具を使用し、
神経の乱れを整えていきます。
当院では、バキバキ関節を鳴らすような施術は一切ございません。
子供からご年配の方まで安心して受けて頂けると思います。
是非一度マッサージや整体とは違う本物のカイロプラクティックの施術で、
自然治癒力を実感しにいらして下さい。
根本的にお身体を改善したい方、是非お気軽にご連絡下さい。
お待ちしております。



2018年1月29日 月曜日 カテゴリー: ぎっくり腰, 腰 痛 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせはこちら