にしだカイロプラクティック式 身体メンテナンスBLOG

産後 骨盤矯正 腰痛 20代 女性 福岡市南区在住

産後 骨盤矯正 腰痛 20代 女性 福岡市南区在住

〈問診〉
妊娠中から慢性的に腰痛を感じており、生理前に腰痛が悪化する。
産後から骨盤の開きも気になっている。
授乳による睡眠不足もあり疲れている。

〈現在の症状〉
・腰痛
・骨盤の開き(歪み)
・疲労

〈検査・施術〉
夜中に数回授乳を行うことで、まとまった睡眠がとれていないせいか、
背骨は硬くなり猫背の姿勢をしており、筋肉の緊張も強くなっていた。
仰向けで体を捻じるだけで腰痛を感じている為、寝返りも辛いことが分かる。
骨盤の歪みがあり骨盤の高さに左右差が出来て、腰の筋肉の緊張を強めている。
腰の筋肉の過緊張と猫背の姿勢が緩和するように施術を行った。
施術後、骨盤の高さの左右差が無くなり、過緊張を起こしていた首から腰の筋肉の緩和がみられた。
体を捻じっても腰痛の発症は見られなかった。

2回目の来院は8日後。
今までより睡眠の質が上がって疲れにくい。今までの腰痛より少し軽減しているかも。
骨盤の広がりはまだ感じている。
前回の状態より背骨の歪みや過緊張を起こしている筋肉の状態は良いが、
骨盤の歪みもあり全体的にはまだ状態が良くないので、全体的に施術を行った。

3回目の来院は7日後。
たった2回の施術で睡眠の質が良くなったので驚いている。
今までの腰痛と比較すると半分は軽減した気がする。
骨盤の開きはそこまで気にならなくなり、疲れも感じにくくなっている気がするとのこと。
触診で腰の筋肉の過緊張は軽減していることが分かる。しかし、
抱っこ、1日何回もの授乳姿勢、家事により、
背中の丸まりが少し残っている状態であった。
この丸まりが腰に負担を掛けていくことは容易に分かるので、この猫背姿勢が緩和するように背骨骨盤を全体的に施術した。
以前に比べると、状態が安定してきたのでご自宅で行うエクササイズを処方し毎日行った貰った。
その後は2~4週間に1度身体の状態を確認し、状態を安定させています。

〈院長より〉
当院は背骨・神経系・筋肉系の状態を検査し、問題の神経システムを見つけ、施術することを得意としています。
腰が張っているから筋肉を揉むのは根本的には変化しません。
なぜその筋肉が緊張しなければならないのか、それを調べだし的確に施術しなければなりません。
是非一度マッサージや整体とは違う本物のカイロプラクティックの施術で、
自然治癒力を実感しにいらして下さい。
根本的にお身体を改善したい方、是非お気軽にご連絡下さい。
お待ちしております。


頭痛・腰痛・肩こり・整体院をお探しなら

福岡市南区唯一のWHO認定院 にしだカイロプラクティック

〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋3-12-5
TEL 092-541-9152 予約制

【診療時間】
平日  09:00-19:30(18:00~完全予約制)
土日祝 09:00-16:00
休診 木曜 第3水曜

2018年9月7日 金曜日 カテゴリー: 産後の骨盤矯正, 症例報告, 腰 痛 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせはこちら