にしだカイロプラクティック式 身体メンテナンスBLOG

慢性腰痛 30代 男性 福岡市中央区在住

慢性腰痛 30代 男性 福岡市中央区在住


〈問診〉
高校生の頃から腰痛があり、立っていたり座っている時間が長いと辛くなる。
普段仕事で車に乗るので、常に腰痛を感じており、
新幹線や飛行機での移動では腰痛が悪化する。
マッサージには時々行っているが、根本的に治したいと思い、
初めてカイロプラクティックに来た。

〈現在の症状〉
・慢性腰痛
・座っていると辛い
・立っていると辛い

〈検査・施術〉
触診で本来あるべき腰のカーブ(前弯)が減少していた。これは重力の負荷が強くなってしまう。
更に姿勢を維持しにくい状態なので、腰の筋肉の緊張も強かった。
腰の負担が減るように背骨・骨盤などを的確に調整した。
施術後、異常な筋緊張は緩和。

2回目の来院は4日後。
新幹線移動があり、腰痛が辛い。
腰のカーブが回復するように背骨や骨盤などの調整を行い、負担が掛かっていた腰の筋肉の緩和操作を行った。

3回目の来院は7日後。
長距離の移動は無かった。腰はまだ痛いが今までに比べると楽になっている。
腰の負担が減るように継続的に施術を行った。

4回目の来院は5日後。
腰の痛みはそれほど感じていない。
ある程度の状態にまで変化してきたので、普段車の運転で行うべきことをアドバイスし、
自宅で行う簡単なエクササイズをお伝えした。
これより状態をみて、メインテナンスしていくことにした。

〈院長より〉
背骨には適正なカーブが存在します。
普段姿勢が悪い方、猫背の姿勢になっている方は、このカーブが減少しているケースがとても多くあります。
カーブが減少すると背骨や筋肉、姿勢だけではなく疲れやすかったり、内臓器への影響も出てきます。
カチカチになった筋肉を元に戻すのは簡単なことではありません。
私が行う施術だけでは改善が遅いと判断した場合は、ご自宅でエクササイズを行ってもらい、
二人三脚で症状を完全に導いていきます。

頭痛・腰痛・肩こり・整体院をお探しなら

福岡市南区唯一のWHO認定院 にしだカイロプラクティック

〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋3-12-5
TEL 092-541-9152 予約制

【診療時間】
平日  09:00-19:30(18:00~完全予約制)
土日祝 09:00-16:00
休診 木曜 第3水曜

2018年8月8日 水曜日 カテゴリー: 症例報告, 腰 痛, 骨盤矯正 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせはこちら